アワアワちゃん
ワタクシ、アワアワちゃん。10歳の女の子です😊
『OUROUR』を120パーセント満喫するための小話をお届けしていきます!

BAKERY

浅草 靑 -AO-

人はパンのみに生きるにあらず。 されど、珠玉のパンはここまで人を幸せにする

公式サイト

浅草橋・蔵前のホテル「OUR(アゥア)」で提供される食パンは、「浅草 靑 -AO-」によるもの。


お店で仕込むので、毎朝焼きたてパンの良い香りが漂います。「大吟醸小麦」と呼ばれるオーストラリア産の最高級小麦粉と20%の生クリームが、ふわふわ食感としっとりした口当たりの秘密。素材のマリアージュとパン職人の熟練の技をぜひ堪能してください。

大吟醸食パン


「浅草靑-AO-」の食パンは毎朝焼きたて。2斤のボリュームなので、最高の香りと食感を毎日たっぷりお楽しみ頂けます。

フレーバー食パン

1斤用の小さな型で焼き上げた2種類のフレーバー食パン。切った断面は美しいマーブル模様で、そのままでもトーストしても美味しく頂けます。


抹茶あん食パン

抹茶のほろ苦さと豆乳の甘みが引き立て合い、和菓子のような上品な味わいを楽しめます。


チーズ食パン

とろけるチェダーチーズを生地に練り込んだ食パンは、職人の技が光る逸品です。チーズの塩気と生地の甘さのコントラストは、一度食べたら癖になるおいしさです。

「浅草靑-AO-」の食パンは
3日美味しい


1st Day
最初の一枚はぜひ、焼きたてをそのままで!香ばしい香りと豆乳のしっとりした濃厚なうま味を楽しめます。
2nd Day
一日経つと、生地が落ち着いてきます。甘みがさらに引き立ち、そのままでもトーストでも小麦粉のうま味と甘さを感じていただけます。
3rd Day
3日目以降はトーストがおすすめです。外はカリカリで、中は適度な湿度でしっとり滑らかな食感に変わります。バターを先に塗ってから焼くと、いっそう香りが引き立つだけでなく、とろけるような食感をお楽しみ頂けます。

ミニマルが教えてくれる
本当の心地よさ

PERSONAL
ROOM

View more

パブリックとプライベートの
中間にある秘密基地

GROUP
ROOM

View more

ミニマルが教えてくれる
プリミティブな豊かさ

PRIVATE
ROOM

View more
CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR
CAFÉ/MINIMALHOTEL OUROUR

Access

CAFÉ / MINIMAL HOTEL OUR OUR


〒111-0052 東京都台東区柳橋2-20-13

TEL : 03-5829-6470
FAX : 03-5829-6470